Roots Rock MediaをコンセプトにフリーマガジンとWebを連動させた音楽メディア『BELONG』
Column

【コラム】BELONGが関西期待の若手を集めた初イベント〈Make It Scene Vol.1〉を開催!

「シーンを作る!」だなんて、そんな思い切りのいいこと一度は言ってみたい。時代が動く瞬間ほどエキサイテ …

第三回 京都レコード祭り
Column

【コラム】〈第三回 京都レコード祭り〉開催決定! 名物店主もやってきます。

2015年も〈レコード・ストア・デイ〉の開催が決定しているが(今年は4月18日)、その翌月、5月16 …

京音 -KYOTO-
Column

【コラム】〈京音 -KYOTO- Vol.01〉 Homecomings, DENIMS, she said, Seuss

京都に限らず学生は金が無いが、暇は余りある。限りあるお金で多くのライヴに行きたい。一方、バンドマンは …

花泥棒
Column

【花泥棒 稲本裕太のザ・東京砂漠】3. 冷え性

大学に入ったぐらいのころから冷え性がひどい。それ以前と比べて冬場の手足の先が冷えて仕方なくなった。も …

Teenage Fanclub『GRAND PRIX』
Column

【コラム】ティーンエイジ・ファンクラブとベル・アンド・セバスチャン – 先輩の仕打ちと下心が僕をグラスゴーへと誘ったのだ!

音楽評論家・岡村詩野が講師を務める「音楽ライター講座in京都」は2012年にスタートし、第三期を迎え …

花泥棒: daydream ep
Column

【花泥棒 稲本裕太のザ・東京砂漠】2. かくかくしかじか

大きく間隔が空いてしまった。かくかくしかじかで、どうしても更新できないなと感じていたためなのだが、理 …

Column

【コラム】名古屋栄、矢場町のフリー・スペース「spazio rita(スパジオ・リタ)」

京都から新幹線でわずか30分、名古屋においてもインディー・ミュージシャンの親密なコミュニティーが形成 …

Column

【メンフィス留学記】音楽が鳴り止まない通り「Beale St.」、スティービー・ワンダーのライヴ

10月11日、12日に一泊二日で、ルームメイトの韓国人の子とメンフィスへ行ってきた。住んでいるアパー …

【花泥棒 稲本裕太のザ・東京砂漠】
Column

【花泥棒 稲本裕太のザ・東京砂漠】1. Kyoto to anywhere.

今熱い“関西で”活動しているバンドや音楽シーンを紹介している本サイト、初のミュージシャンによる連載記 …

Column

【メンフィス留学記】アメリカの大型チェーンCD&DVDショップ「f.y.e.」と、音楽に満ちた「メンフィス国際空港」

今回はアメリカの大型チェーンCD&DVDショップ「f.y.e.」とメンフィス国際空港を紹介 …

TOMO NAKAYAMA: FOG ON THE LENS
Column

【コラム】& recordsとROTH BART BARON

良質な海外インディー・ロックとそれに負けない国内ミュージシャンを紹介してきた& recor …

穂高亜希子: みずいろ
Column

【コラム】穂高亜希子から紐解く関西NO WAVEシーン

穂高亜希子『みずいろ』を聴いた。彼女の歌を様々な鍵盤、管弦楽器が彩るシンプルなたたずまいの作品だ。秋 …

大阪中津「ハワイレコード」
Column

【コラム】大阪キタの北っ側。今変わりゆく街、中津を行く。「シカク」、「ハワイレコード」訪問記

近年再開発が進んでいる大阪キタエリア。梅田であればグランフロント・JR大阪駅、毎日放送本社、また中之 …

阿部芙蓉美: 沈黙の恋人
Column

【コラム】阿部芙蓉美という『沈黙の恋人』。

8月20日にリリースされた18ヶ月ぶりの5曲入りミニ・アルバム『ABEFUYUMI EP』。このタイ …

メンフィス国立公民権博物館の306号室前にはキング牧師へのリース
Column

【メンフィス留学記】国立公民権博物館から知る、黒人差別とブルース・ミュージック

アメリカテネシー州メンフィスにある国立公民権博物館は、モーテルを改装して作られた博物館。モーテル(L …