カテゴリー : Live Review

BADBADNOTGOOD Japan Tour 大阪: at 東心斎橋CONPASS: バッドバッドノットグッド

Pocket

BADBADNOTGOOD: III

2014年6月25日
BADBADNOTGOOD Japan Tour
at 東心斎橋CONPASS
BADBADNOTGOOD
BUY: Amazon CD, iTunes

「Osaka! Are you Ready!!」
「Yeah!!」
「Osaka!! Are you F**k’n Ready!!!!!」
「Yeah!!!!!」
「1! 2! 3! 4!」
のカウントで鳴らされるカオティックなサウンドと共に、前方ではモッシュが、そして発狂にも似た歓声が会場に木霊する。

大阪は東心斎橋CONPASSで行われたトロントの3人組バッドバッドノットグッドの初来日公演の一コマだ。アレックス・ソウィンスキー(Dr)、マット・タヴァレス(Key)、チェスター・ハンセン(B)の3人からなるマッドでオッドでホットな新世代ジャズ・トリオだ。温故知新系レーベルとして注目を集めているInnovative Leisureが契約しただけあり、彼らもジャズがベースにありつつも、ヒップホップを通過した尖ったサウンドで注目を集めている。この日の枠に収まらない衝動に満ちたパフォーマンスは、そんなレーベルカラーを体現していたように思う。

続きを読む

ROCK A Go Go企画: at 今池得三: 私の思い出, HONEY MAKER, 恋をしようよジェニーズ

Pocket

私の思い出: アドベンチャー!危機一髪!

2014年6月25日
ROCK A Go Go企画
at 今池得三
私の思い出, HONEY MAKER, 恋をしようよジェニーズ
BUY: Amazon CD & MP3, iTunes

関西NO WAVEシーンを切り開いたバンドSSのギタリストしのやんが主催するイベント『ROCK A Go Go企画』を観に行った。ラモーンズより速い高速パンクを1978年の京都で実践していた彼が今呼び集めるバンドの共通項は、ロカビリー、モッズ、ポスト・パンクといったジャンルよりも、むしろロックンロールの原初的な輝きと、隠し切れず滲み出るユーモアだった。

続きを読む

キツネの嫁入りpresents 第四回スキマアワー「学校では教わらなかった音楽」

Pocket

キツネの嫁入りpresents 第四回スキマアワー「学校では教わらなかった音楽」

キツネの嫁入りpresents 第四回スキマアワー「学校では教わらなかった音楽」
photo by 井上嘉和

2014年4月13日に京都木屋町の元・立誠小学校で開催された、キツネの嫁入りpresents 第四回スキマアワー「学校では教わらなかった音楽」のクロスレビュー(複数名によるライヴレビュー)を掲載します。以下、イベントの詳細です。

日時:2014年4月13日 13時オープン、14時スタート
場所:京都木屋町 元・立誠小学校
出演:THA BLUE HERB、テニスコーツ、Ropes、キツネの嫁入り、金 佑龍(キム ウリョン)、dry river string
Food:木屋町アバンギルド
出店:岡村詩野、100000tアローントコ、3みっつ、狐ノ嫁入自由市場

続きを読む

ページ: 1 2 3 4

Brainfeeder 4: at 新木場ageha: Seiho, フライング・ロータス

Pocket

Seiho: ABSTRAKTSEX

2014年5月23日
Brainfeeder 4
at 新木場ageha
Seiho, フライング・ロータス
BUY: Amazon CD

ブレインフィーダーのライヴシリーズも今回で4回目。場所を新木場agehaに移し、レーベルの総帥フライング・ロータスをはじめサンダーキャットなど史上最大のスケールで開催された。特にフライング・ロータスのパフォーマンスは、桁違いであった。錯視の効果を用いて3Dの映像を作り出し宇宙のビッグバンを思わせるステージは圧巻の一言に尽きる。そんなパーティーの最後を飾ったのが関西拠点のレーベルDay Tripperの主宰Seihoだ。

続きを読む