Sam Lee: Good Bye My Darling

Pocket

Date: 2014/09/13
Time: 00:00

『京都音楽博覧会2014 in 梅小路公園』出演アーティスト1日1曲

イギリスからやってきたサム・リー。英国やアイルランドの漂泊の民の伝承歌をベースに、民族楽器を組合せ歌われる不思議だけど懐かしい彼の声。この曲の冒頭にも流れるインドの楽器シュルティボックスにも注目です!(レビュアー:乾 和代)

Column
V系バンドの演奏へのプライド~OL兼業ライターのひとりロクサミ(仮)Vol.8 最終回
Date:

本稿は、2020年のKANSAI ROCK SUMMIT(通称ロクサミ)が新型コロナウイルスの影響で …

Column
神聖さと高貴さへの執念~OL兼業ライターのひとりロクサミ(仮)Vol.7
Date:

本稿は、2020年のKANSAI ROCK SUMMIT(通称ロクサミ)が新型コロナウイルスの影響で …

Column
DIR EN GREY以降の流れを汲むバンド~OL兼業ライターのひとりロクサミ(仮)Vol.6
Date:

本稿は、今年のKANSAI ROCK SUMMIT(通称ロクサミ)が新型コロナウイルスの影響で中止に …