HAPPY: Wake Up

Pocket

Date: 2014/09/28
Time: 00:00

『MINAMI WHEEL 2014』出演アーティスト1日1曲

SF的なコンピュータ音から一転、四ツ打ちドラムの先には高揚感溢れるさわやかなギター。やさしさがありながらも力強いヴォーカルは、上がったと思ったら、下がってギターとユニゾンするのがなんかいい。シンセに導かれ、どんどん登っていく間奏部、途中から裏打ちを刻むギターがわくわく感を煽る。そして、後奏の繰り返しのボーカルとシンセ、さらに追い打ちをかけるギターでトリップ間違いなし。聞けば元気がもらえる一曲。(レビュアー:杢谷 栄里)

出演日と場所:10月12日(日)、BIG CATで15:00から演奏予定

https://www.youtube.com/watch?v=_GBrAGCwkcY

Column
V系バンドの演奏へのプライド~OL兼業ライターのひとりロクサミ(仮)Vol.8 最終回
Date:

本稿は、2020年のKANSAI ROCK SUMMIT(通称ロクサミ)が新型コロナウイルスの影響で …

Column
神聖さと高貴さへの執念~OL兼業ライターのひとりロクサミ(仮)Vol.7
Date:

本稿は、2020年のKANSAI ROCK SUMMIT(通称ロクサミ)が新型コロナウイルスの影響で …

Column
DIR EN GREY以降の流れを汲むバンド~OL兼業ライターのひとりロクサミ(仮)Vol.6
Date:

本稿は、今年のKANSAI ROCK SUMMIT(通称ロクサミ)が新型コロナウイルスの影響で中止に …