ブログ
祝春一番2015
Column

【コラム】30回目の祝春一番、GWにホンモノの風を吹かせる

今年関西地方では春一番が吹かなかったらしい。そういえばニュースやってなかったなと思いながら早めの桜の …

続きを読む
オシリペンペンズ『オールバック学園Z』
Disc Review

【レビュー】オシリペンペンズ『オールバック学園Z』

「まだパンクスやらせてくれ」と、石井モタコはステージでそう言った。3月6日、南堀江socore fa …

続きを読む
踊る!ディスコ室町
Interview

【インタビュー】踊る!ディスコ室町『洛中にてファンク』

京都が誇る最高にファンキーでグルーヴィな6人、踊る!ディスコ室町。2015年3月18日にバンド史上初 …

続きを読む
【花泥棒 稲本裕太のザ・東京砂漠】
Column

【花泥棒 稲本裕太のザ・東京砂漠】4. ピース

少しさかのぼるけど、ホステス・クラブ・ウィークエンダーでベル・アンド・セバスチャンのライヴを見た。春 …

続きを読む
BASEMENT JAXX『Junto』
Live Review

【ライヴレビュー】ベースメント・ジャックス〈JAPAN TOUR 2015〉at 大阪なんばHatch

「ヤバい!! 楽しい!!」 終演後、思わずそんなことを大声で叫んでしまった。〈FUJI ROCK F …

続きを読む
FEST VAINQUEUR「ペルソナ傷女」
Disc Review

【レビュー】FEST VAINQUEUR「ペルソナ傷女」

ユニークなバンドである。関西発のヴィジュアル系(以下V系)バンドFEST VAINQUEUR(以下F …

続きを読む
DABIDE's fire『おはよう、チェッコリさん。』
Disc Review

【レビュー】DABIDE’s fire『おはよう、チェッコリさん。』

気の抜けるようなタイトルだがその内容は至って真面目。バンド史上初の流通盤『おはよう、チェッコリさん。 …

続きを読む
neco眠る『BOY』
Disc Review

【レビュー】neco眠る『BOY』

2012年の活動再開以後、私は関西の様々なイベントでneco眠るを目撃した。活動休止前は「盆踊り系」 …

続きを読む
Benjamin Booker『1st Album』
Live Review

【ライヴレビュー】ベンジャミン・ブッカー〈Hostess Club〉大阪梅田Shangri-La

いま『音楽ライター講座in京都』では、それぞれが都市と音楽の関係を考察している。私のテーマは「シカゴ …

続きを読む
Nicholas Krgovich
Column

【コラム】デヴィッド・バーンも認める才能とダーティー・プロジェクターズの天使が競演!

LAKEなどKレーベル所属ミュージシャンを始め良質な海外インディーの日本盤リリース、来日ツアーを行う …

続きを読む
St. Vincent『セイント・ヴィンセント』
Live Review

【クロスレビュー】セイント・ヴィンセント at 大阪梅田クラブ・クアトロ

セイント・ヴィンセントの持つ2面性 70年代のハードロック・バンドのギタリストを思わせるリフと不規則 …

続きを読む
穂高亜希子
Column

【コラム】名古屋と関西ライヴ決定!穂高亜希子 with 熊坂るつこ『みずいろ』発売記念、その先へツアー

F.M.N. SOUND FACTORYからセカンド・アルバム『みずいろ』をリリースした穂高亜希子が …

続きを読む
平賀さち枝とホームカミングス『白い光の朝に / 江の島』
Disc Review

【レビュー】平賀さち枝とホームカミングス『白い光の朝に / 江の島』

モータウン風のリズム、躍動感あふれるホームカミングスの伴奏を得て、平賀さち枝の歌がより伸びやかに表現 …

続きを読む
none but air [at the vanishing point]『S.T.』
Disc Review

【レビュー】none but air [at the vanishing point]『S.T.』

どうでもいい話だが、私は高校時代から森博嗣の小説を愛読していて、講演会の為だけに名古屋大学の学園祭に …

続きを読む
Homecomings『Somehow, Somewhere』
Disc Review

【レビュー】Homecomings『Somehow, Somewhere』

先行曲「GREAT ESCAPE」は、リズム隊が前面に出て、重心を落としテンポもゆっくり、パンクを通 …

続きを読む