タグ : シンリズム

ki-ftレビュアーが選んだ2015年ベストディスク

Pocket

ki-ftレビュアーが選んだ2015年ベストディスク

ki-ftレビュアーが選んだ2015年ベストディスク

音楽ライター講座in京都から生まれた関西拠点の音楽メディア/レビューサイト「ki-ft(キフト)」では、2014年に続き、2015年も邦楽・洋楽を合わせた年間ベストアルバムを発表します。書き手は京都・大阪・奈良・神戸在住者が多いため、とある制約を設けました。それは「関西音楽作品を一枚以上取り上げる」ということです。そのため、他のミュージックサイトや音楽雑誌などのベストディスクとはかなり異なるラインナップに見えるかもしれません。しかし、今、関西で鳴っている音楽を伝えていくということは、とても重要なことだと考えています。一人3枚づつ挙げてもらいましたが、不思議な事に重複は1枚もありませんでした。そういった意味でも、興味深い年間ベストになったと感じていますし、フレッシュな1年だったとも言えます。ki-ftならではのベストディスクを楽しんで頂けると幸いです。

続きを読む

【レビュー】職人気質な神戸っ子に宿るパンへのリスペクト | シンリズム『NEW RHYTHM』

Pocket

シンリズム『NEW RHYTHM』

シンリズム
NEW RHYTHM
Ano(t)raks/FAITH MUSIC ENTERTAINMENT INC., 2015年
BUY: Amazon CD&LP, タワーレコード, iTunesで見る

「海があって、人があまりいなくて、パンもすごくおいしい。」

LOSTAGE 五味岳久の奈良からの手紙~LOVE LETTER form NARA~ > 第5回 tofubeats

tofubeatsの神戸感。あまりにも的確な一言である。特筆すべきは最後の一文! フランスパンを戦後の日本に広めたドンクやビゴの店は神戸から生まれ、今では修行を積んだブーランジェ達が至るところでお店を開いている。レコルト、ビアンヴニュ、レ・ミュウ……。トップクラスの実力と人気を誇る上記のベーカリーも、兵庫県内にてDNAを引き継いでいる。

続きを読む