タグ : NOKIES!

【レビュー】~紙の月~ | Special Favorite Music『World’s Magic』

Pocket

Special Favorite Music『World's Magic』

Special Favorite Music
World’s Magic
P-VINE RECORDS, 2016年
BUY: Amazon CD, タワーレコード, iTunesで見る

ここは見世物の世界 何から何までつくりもの
でも私を信じてくれたなら すべてが本物になる

(作曲:ハロルド・アーレン 作詞:エドガー・イップ・ハーバーグ、ビリー・ロウズ 「It’s Only a Paper Moon」より抜粋)

村上春樹の『1Q84』はこんなエピグラフから始まる。この小説に登場する“1Q84”という世界ではビック・ブラザーという大いなる支配者がいなくなり、向かうべき目的を失った若者達が“ここではない、どこか”へと自らの存在を求め、その結果リトル・ピープルに魅せられてしまい、捕らわれるといった事が描かれている。僕はこの小説を読みながら「もし、この世界にこんな音楽があれば人々は救われるのでは。」と、そんなことを考えていた。自らをリトル・ピープルの時代に生まれ育ったというSpecial Favorite Musicはそんな心に傷を負い、疲れ果てた人々に音楽という魔法で一筋の光を届けてくれる。そう、それが『World’s Magic』である。

続きを読む

Special Favorite Music『Explorers』

Pocket

SPECIAL FAVORITE MUSIC: Explorer

SPECIAL FAVORITE MUSIC
Explorer
自主制作, 2014年
BUY: FLAKE RECORDS

関西の若きトリックスターと断言してしまおうこの男、クメユウスケ。同志社大学で結成されたNOKIES! をフロントマンとして率い、SXSW出演・US / EUツアーも経験し、国内外で評価されるインディーロックバンドに。Awesome City Clubのモリシマヒロシとのユニットmorikumeではとびっきりメロウなナンバーを制作しつつ、短編映画「みなと、かこ、げんざい」の音楽も担当。札幌のYOU SAID SOMETHINGのマスタリングや、所属するFLAKE RECORDSの作品を中心にリミックスを手掛けることも多数。この周りを巻き込みながら自身のポップミュージックを複数の角度から表現していくスタイルは、岸田剛(NINGENCLUB, POST MODERN TEAMなど)や、畑は違えどtofubeatsらビートシーンにも通じる、関西の潮流なのか。

続きを読む