オーサカ=モノレール: quick sand

Pocket

Date: 2014/07/15
Time: 00:00

『FUJI ROCK FESTIVAL 2014』出演アーティスト1日1曲

阪大ジャズ研出身バンド。ファンクのリズム感とクールジャズの冷静さを併せ持つ曲。ドラムソロではクールダウンしつつもメンバー全員がリズムを取り、一体感を醸し出す。静かに盛り上がる様は、苗場をクールに彩る。(レビュアー:杢谷 栄里)

Column
V系バンドの演奏へのプライド~OL兼業ライターのひとりロクサミ(仮)Vol.8 最終回
Date:

本稿は、2020年のKANSAI ROCK SUMMIT(通称ロクサミ)が新型コロナウイルスの影響で …

Column
神聖さと高貴さへの執念~OL兼業ライターのひとりロクサミ(仮)Vol.7
Date:

本稿は、2020年のKANSAI ROCK SUMMIT(通称ロクサミ)が新型コロナウイルスの影響で …

Column
DIR EN GREY以降の流れを汲むバンド~OL兼業ライターのひとりロクサミ(仮)Vol.6
Date:

本稿は、今年のKANSAI ROCK SUMMIT(通称ロクサミ)が新型コロナウイルスの影響で中止に …