四星球: クラーク博士と僕

Pocket

Date:
Time:

『OTODAMA 2014』出演アーティスト1日1曲

もはやライヴではなく、ショーだ。度々の衣装チェンジ、小道具の登場、たたみかけるトーク。オモロイことを一生懸命やるからこそ、自然と周りを巻き込む不思議な魅力が彼らにはある。親しみやすい歌謡的なメロディで、一曲終わる頃にはきっとあなたも口ずさんでいるはず。それこそが彼らの思惑なのだ。(レビュアー:佐藤 春菜)

出演日と場所:9月6日(土)、大浴場ステージで12:15から演奏予定

Column
V系バンドの演奏へのプライド~OL兼業ライターのひとりロクサミ(仮)Vol.8 最終回
Date:

本稿は、2020年のKANSAI ROCK SUMMIT(通称ロクサミ)が新型コロナウイルスの影響で …

Column
神聖さと高貴さへの執念~OL兼業ライターのひとりロクサミ(仮)Vol.7
Date:

本稿は、2020年のKANSAI ROCK SUMMIT(通称ロクサミ)が新型コロナウイルスの影響で …

Column
DIR EN GREY以降の流れを汲むバンド~OL兼業ライターのひとりロクサミ(仮)Vol.6
Date:

本稿は、今年のKANSAI ROCK SUMMIT(通称ロクサミ)が新型コロナウイルスの影響で中止に …